FC2ブログ

記事一覧

『未来』 請戸氏の「変革構想の研究」について

『未来』 請戸氏の「変革構想の研究」について―――――――――――――――――――――― 革共同再建協の機関紙『未来』に 請戸氏が 長期連載として これまでのマルクスの理論の理解の誤りを明らかにせんとする論考「変革構想の研究」を展開しています。11月1日付257号と12月6日付259号で疎外論(上・下)をテーマに論究しています。マルクスの理論の正しい理解を明らかにしようとする問題意識はわかりますが 論じ方は間違っている...

続きを読む

浅井隆『この国は95%の確率で破綻する!!』を読んで

浅井隆『この国は95%の確率で破綻する!!』を読んで―――――――――――――――――――――― 11月14日の新聞に 7~9月(第3四半期)のGDP第1次速報値が実質で前期比0.3%減(年率1.2%減)とでていました。7~9月は 集中豪雨・台風・地震と天災が続き 相当な被害がでただけでなく 土砂崩れによる鉄道・道路の寸断や関空の水没と連絡橋の破損、北海道の停電等で物流がストップし、生産も相当落ち込んだと見ていたので アレ...

続きを読む

改憲阻止闘争について

改憲阻止闘争について―――――――――― 今月は06年2月号に掲載した評論の再録です。06年9月号からの評論はブログ「資本主義の終わり論」にすべて掲載しているので、さかのぼって見れますが これはそれ以前のものであり 村上さんから勧められ再録することにしました。 自民党は [05年]10月28日新憲法草案を発表し 11月22日党大会で採択した。自公政府は 今通常国会で 改憲のための国民投票法案を通そうとしてい...

続きを読む

『「日出処の天子」は誰か』を読んで

『「日出処の天子」は誰か』を読んで――――――――――――――――― 友人に薦められ 大下隆司・山浦純著『「日出処の天子」は誰か』(ミネルヴァ書房 1800円 18.8発行)を読みました。友人は 宣伝チラシを見せ「著者の山浦氏は工学部出身だそうで、あまりの畑違いに驚いた」と述べていました。先月号で取りあげた関良基氏は農学部出身です。どちらも 歴史学とは畑違いです。そういう私も理系でした(文系が苦手だったから)。関氏が「専門...

続きを読む

8.8講演会に参加して

8.8講演会に参加して――――――――――― 先月号で村上さんが報告した8.8講演会(講師:関良基 「目からウロコ!明治維新の正体 150年キャンペーンのうそ」)に私も参加しました。題にあるように 私にとっても本当に「目からウロコ」でした。講演内容はすでに村上さんが報告しているので 感想を述べたいと思います。 明治政府は これ程までに事実を隠蔽・改竄し、「維新物語」のウソを民衆に押し付けてきたのかと驚き 同時に...

続きを読む