FC2ブログ

記事一覧

『経済的理性の狂気』を読んで

『経済的理性の狂気』を読んで―――――――――――――― 友人に薦められハーヴェイ著『経済的理性の狂気』(作品社 19.9発行 2800円)を読みました。サブタイトルに「グローバル経済の行方を<資本論>で読み解く」とあるように『資本論』の論理で現在のグローバル化した資本主義・新自由主義経済を分析しようとする意欲的な著書だと思いました。なお 異端を排除する傾向の強い日本では 「狂」は差別語なので使うべきではありませんが 本の...

続きを読む

2つの集会に参加して

2つの集会に参加して―――――――――― 9月15日の伊藤公雄講演会と10月4日の大西つねき・松尾匡対談集会に参加しました。集会(講演)内容は すでに9.15は先月号に村上さんが また10.4は今月号に西川氏が書かれているので 内容紹介は省略し、感想を述べたいと思います。なお 10.4対談の詳しい紹介はあるみさんのブログを見て下さい。また伊藤公雄氏の講演は 集会主催者がパンフ化しているので 買って読まれること...

続きを読む

『展望』23号落合論文論文について

『展望』23号落合論文論文について――――――――――――――――― 19年7月発行の革共同再建協の機関誌『展望』23号の落合薫論文「米帝・トランプ論」について 1ヶ所不十分と思う箇所があるので意見を述べます。 論文は 多くの人の現代資本主義および新自由主義批判をコンパクトに取り込み、政治的にはわかりやすい文章になっていますが 架空資本の説明に宇野派の鎌倉孝夫の擬制資本の説明を取り入れているところは不十分であり ...

続きを読む

『展望』23号巻頭アピールについて

『展望』23号巻頭アピールについて――――――――――――――― 19年7月に発行された革共同再建協の機関誌『展望』23号の巻頭アピールについて 2点重要な誤りがあるので指摘したいと思います。(1) P13L下1~に注として「(645年の大化が初めての元号で、中国は……)」と書かれていますが 誤りです。もちろん吉川弘文館の『世界史年表・地図』にもそう書かれていますが 間違いです。 日本は 670年頃までは倭国で それ以...

続きを読む

唯物史観とアジア的生産様式

唯物史観とアジア的生産様式――――――――――――― マルクスは『経済学批判』の『序言』で 自らの考え方を短くまとめた文章を書いています。一般的に「唯物史観の定式」と言われている文章ですが その中で社会構成体の歴史的変遷として「[原始共産制→]アジア的生産様式→奴隷制→封建制→資本主義[→共産主義]」と述べています([ ]は私の追加)。  活動を始めた頃、先輩からこの「唯物史観の定式は丸暗記して、解らないことにぶつ...

続きを読む

プロフィール

goromatuzaki123

Author:goromatuzaki123
FC2ブログへようこそ!