FC2ブログ

記事一覧

隠岐芳樹「戦後70年と 最終回」を読んで

 革共同再建協の『未来』10月15日号に 隠岐芳樹氏が「戦後70年と 最終回―近代日本の民衆の闘いを総括し天皇制に打ち克つ道を見だそう」を寄稿されています。 その中で 本多延嘉さんが1960年11月に発表した「天皇制ボナパルティズム論」について 以下4点の問題点をあげています。   ① 労働者階級のあるがままの姿をとらえることを怠って、資本家階級と均衡   しているという現実離れした過大評価に陥っている...

続きを読む